WEEKLY (THINK)

peelの週報。
スタッフの日常×クリエイティブシンキング

ILLUSTRATED BYsag

2023.05.26 190 views

いったい何に“つながる”の?

子供の頃から好きだったのは、絵を描くことと工作。
色鉛筆と画用紙がいつも手元にあった。
家電の修理用工具が家にあり、いろんな機械を分解して組み立てて遊んだ。

 

小学校の頃は「キン肉マン」の絵を描き「ガンプラ」もたくさん作った。
ブームだった「タミヤのラジコン」は中学になってもはまっていた。

 

高校受験の前には机に向かっていれば何も言われずに済んだので、
毎日ノートに漫画やアニメのイラストを描いていた。

 

高専、大学へと進学し、本格的な物作りを学んだ。
座学より工場の旋盤やフライス盤で鉄やアルミを削る工作の方が好きだった。
漫研に入り、学祭で会誌を作ったり、
同人誌を作って「コミケ」にサークル参加もした。
同人誌制作のためMacを購入し、
「Photoshop」や「Illustrator」に触れたことが
無謀にもデザイン会社への就職を目指すきっかけとなった。

 

デザイナーとして就職したが、デザインの勉強は全くしたことがなかった。
配属された部署は立体物の制作部署だった。
素材は紙が多かったが、設計と試作の毎日で、イラストを描く仕事もあった。
ゲームソフトの販促POPの提案を徹夜で考えるのも面白かった。
什器制作ではたくさん図面を引いた。
加工方法や工作機械、特殊な印刷方法など興味がわくことばかりだった。

 

好きなことをとことんやってきたら、今の仕事につながった。

 

“Connecting the dots”
「先を見通して点をつなぐことはできない。
振り返ってつなぐことしかできない。
だから将来何らかの形で点がつながると信じることだ。」
(Steve Jobs 2005年スタンフォード大学卒業式辞から抜粋)

 

今取り組んでいるのは、築古戸建のDIYリホーム。
自分の手で物を作るのが一番面白い。
いったい何につながっていくのか、楽しみで仕方がない。

SHARE :

アバター画像

WRITTEN BY Kaito

物作りをこよなく愛するディスプレイクリエイター。ディスプレイのことなら提案、設計、デザイン、業者発注&管理などあらゆる業務をこなします。趣味はDIY!

WEEKLY (THINK)