WEEKLY (THINK)

peelの週報。
スタッフの日常×クリエイティブシンキング

ILLUSTRATED BYubiik

2024.01.29 106 views

いまは使わないだけ

私たちの仕事は、ある日、新しい知識が必要になる。

 

クライアントさんの商品やサービスが変わったり、新クライアントさんとお仕事をしたりすれば、それはもう急に。さらにコンペともなれば2週間後にその知識をもってプレゼンしたりするのだ。

 

すると、そんなとき「学生のとき勉強したなー」とか「おととし行った旅行先やな」とか、色々な経験が立ち上がってくることがある。これがあると具体的に想像しやすく、仮説のための妄想が膨らみやすい。

 

思い返せば、自分の情報収集の仕方も変わってきたように思う。以前は大きな集団の数字からアプローチしていたが、最近はまだ数値化されていなくても、なんとなく自分がよく触れるようになった考え方や、感じているムードみたいなものを信じて、裏を取っていく進め方をしている。現時点できちんとまとまっている情報よりも未来を考えることが、案件の提案で重要視されてきているように感じるので、自然と変わってきたのだろうと思う。

 

私は新しいことを知るのは好きだけれど持続しない。なので、次から次へと三日坊主を繰り返す無限三日坊主だ。仕事は前述のとおり新しい分野や技術などに触れるチャンスの多い環境である。私にはありがたいことだ。ましてやチームには深堀が好きな人もいる。時間制約のある中で、なかば強制的にキャッチアップしていく作業はしんどいけれど嫌いではない。

 

長続きしなかったレザークラフトも、コロナ禍ではじめたカホンも、学生時代に行った美術館も、思い立って挑戦した検定も、いつか何か役にたつ日が来るにちがいないと信じている。

 

「いまは使わないだけ」

 

無限三日坊主の私が好きな言葉だ。

SHARE :

アバター画像

WRITTEN BY ubiik

プランニングやディレクションをしています。時短勤務中。福岡、淡路島が好きです。

WEEKLY (THINK)